地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、伊奈町の地域情報サイト「いなナビ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

伊奈町の地域情報サイト「いなナビ」

伊奈町郷土資料館企画展『先人たちの学び~近世の寺子屋から現代の小学校への歩み~』開催中!

 江戸時代、日本の人々の読み書き能力は世界最高水準であったと言われています。

 人々の高い識字率や学びへの向上心を支えたのは、「寺子屋」と呼ばれる読み・書き・そろばんを教える教育機関でした。
 伊奈町域でも見られる寺子屋での庶民教育の拡大は、近代の学校制度の母体となって、現代の教育体系の確立へとつながっていきます。

 本展では、江戸時代の寺子屋を起源とした、日本と伊奈町域における教育の歩みを、さまざまな史料を通じて振り返ります。
 先人たちの学びへの意欲や思いに触れてみませんか?

■展示期間

 令和4年2月22日(火曜日)まで

■展示場所

 伊奈町立郷土資料館(伊奈町小室3001番地、伊奈町立南中学校地内)

■開館時間

 午前9時から午後4時まで

■開館日

 火曜日・水曜日・土曜日・日曜日

■休館日

 月曜日・木曜日・金曜日・年末年始(12月28日から1月4日まで)

■企画展の様子

・寺子屋の風景
「文学ばんだいの宝 末の巻」 公文教育研究会所蔵

・明治初期に使用されていた教科書

・明治中期以降の学校制度についてのパネル展示