地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、伊奈町の地域情報サイト「いなナビ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

伊奈町の地域情報サイト「いなナビ」

伊奈町 バラまつり

バラの町 伊奈町のバラまつり

春のバラまつり~毎年5月に開催され多くの人々を魅了~

バラのライトアップとゆるキャラにも会えるメインイベントも開催

春バラは大きく色艶やか ライトアップでは幻想的に

春のバラは例年5月中旬から6月上旬に見ごろを迎えます。春の気温が高い年は早目に花が咲き始め、5月初めくらいから花が鑑賞できることもあります。春に咲くバラ“春バラ”は一斉に花が開き、“秋バラ”に比べると花が大きく、色が艶やかと言われます。

この“春バラ”の見ごろ時期に合わせ、5月に伊奈町制施行記念公園のバラ園で“春のバラまつり”が開催されます。ライトアップとイベントも行われ、期間中に約5万3千人(2016年度)が来園する人気の催しです。美しい春バラと夜のライトアップ、いろいろな楽しいイベントが開催されますので、皆さんぜひご来園ください。

このページでは2016年5月の“春のバラまつり”から開催内容をご紹介します。

春のバラ園のおすすめ

第2バラ園のバラ“琴音(ことね)”
第2バラ園のバラ“琴音(ことね)”
冬の寒さに耐え、春から初夏の暖かさを待ちわびたバラの蕾が、4月下旬から5月にかけて次々と花を開きます。バラ園は赤色、黄色、ピンクといろいろな色の鮮やかなバラで満ち、香しい香りで溢れます。春のバラは近づいてじっくりご覧ください。春の日ざしの柔らかさもあり、花びらがとても優しく感じられませんか。
株式会社八廣園 山崎久子さん
株式会社八廣園 山崎久子さん
バラ園の管理に開園当初から携わっている株式会社八廣園の山崎久子さんにお話をお聴きしました。平成2(1990)年に町制施行20周年の記念として「町の花」がバラに制定され、バラ園が拡大整備されていきました。第2、第3と、バラ園は拡張され、今では埼玉県最大規模のバラ園となっています。また、伊奈町のバラ“イナローズ”や“イナ姫”、そして、“浦和レッドダイヤモンズ”にも出会えます。バラ園内には伊奈町バラマスターズのボランティアの皆さんが管理しているバラもございます。ぜひ、ご覧になってください。

パフォーマンス、ゆるキャラ、いろいろな販売など楽しいイベント

第3バラ園となりのイベント広場
第3バラ園となりのイベント広場
伊奈ローズちゃん・伊奈ローズくんとの記念撮影会も開催
伊奈ローズちゃん・伊奈ローズくんとの記念撮影会も開催
2016年の“春のバラまつり”では期間中の土日にメインイベントが開催されました。バラ園ではローズウェディングが行われ、新郎新婦を祝福しました。また、ガイドツアー、バラ栽培相談会、ライトアップ(3日間)も人気でした。会場内では、ミニコンサート、バトン演技、和太鼓の演奏、スタンプラリー、パークトレイン、ゆるキャラ大集合などの楽しいパフォーマンスで盛り上がりました。町内商店会、市町村物産展などの食品販売もあり、皆さん笑顔になる楽しいイベントでした。
バラ栽培相談会 いろいろな人が相談に訪れる
バラ栽培相談会 いろいろな人が相談に訪れる
バラ園ガイドツアー ガイドさんの話に皆さん興味津々
バラ園ガイドツアー ガイドさんの話に皆さん興味津々

揺らめくキャンドルの灯りでライトアップ

ライトアップでアーチの下は幻想的な空間に
ライトアップでアーチの下は幻想的な空間に
“春のバラまつり”の目玉は毎年好評の“ライトアップ”。期間中3日間のみのスペシャルな夜のイベントです。ライトアップは入園無料なのもウレシイですね。キャンドルの灯りを中心にLEDライトで照らされた第3バラ園は幻想的な雰囲気に一変します。昼と夜ではバラのイメージが違って見えますよ。昼と夜のバラ鑑賞にご来園ください。
昼間のバラ
昼間のバラ
キャンドルでライトアップされたバラ
キャンドルでライトアップされたバラ
***

“春バラ”の魅力は花びらの優しさ。特にツボミから咲きつつある若いバラの美しさは格別です。バラを愛でながら、いろいろなパフォーマンスを見て、いろいろなウンチクを聞き、オイシイ食べ物をいただくことができる“春のバラまつり”にぜひご来園ください。
【参考】 2016年の開催内容です。
入園料 春バラの開花時期は有料となります。(通常無料)
・大人200円/1回(障害者手帳提示者および18歳以下は無料)
・シーズン入場券 1,000円
開園時間 9:00~18:00 ライトアップ 19:00~21:00
主催 伊奈町観光協会
後援 伊奈町・伊奈町教育委員会・伊奈町商工会
協力 埼玉新都市交通株式会社

2017/02/01