地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、伊奈町の地域情報サイト「いなナビ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

伊奈町の地域情報サイト「いなナビ」

伊奈町「まちかどライター」がゆく!

“けんかつ”の自販機型コンビニ

「埼玉県県民活動総合センター」内にある、次世代型自販機コンビニを独占取材!

埼玉県県民活動総合センター(けんかつ)には、様々な施設があります。各種イベントや名物の「コバトン食堂」では多くの人でにぎわっています。

 

今回はそんな"けんかつ"にある、「自販機型コンビニ」の紹介です。

注目すべきは2台の自動販売機とは!?

一階にある、こちらのスペース。

見たところ、自動販売機と椅子とテーブルが並ぶフリースペースに見えますが、コンビニなんです!

左端にある、こちらの2台の自動販売機。これがまさに「コンビニ」の役割を担っています!

おにぎり、パン、お菓子はもちろん、カップ麺や即席麺、トルティーヤやスムージー、歯ブラシやマスクといった日用品も販売されています!

 

もともとは有人の一般的なコンビニエンスストアがあったこの場所ですが、営業時間が限られているために、宿泊施設利用者の方のニーズに十分にこたえることができませんでした。

 

そこで、24時間、いつでも利用できるコンビニとして2016年3月にオープンしました。

あれも、これも、いろいろ売ってる!!

一番人気は「おにぎり」! 

おにぎりは、お昼を過ぎると売り切れてしまうことが多いようです。

通常のコンビニで見かける定番の商品もしっかり用意されています。

即席麺のお湯は給湯室から利用できます!

お菓子類も大変種類が多いです!

日用品も充実しています。宿泊される方にも安心ですね。

トルティーヤもありました!

創作的なものも販売されています。

ヨーグルトも販売されています。

普段このような自販機の細部まで見ませんが、ベルトコンベアのようになっているのですね。

「コンビニ」ということで、コピー機や電子レンジも設置されています。

 

温かく食べられる電子レンジの存在はありがたいですね。

自販機型コンビニの役割

この自販機型コンビニですが、少しずつ全国に広まっているようです。

 

“けんかつ”にはコバトン食堂がありますが、こちらも大変な人気で混雑する際は、こちらのコンビニで食事される方も多いです。

お昼に自販機コンビニを訪れた際、満席に近い程に賑わっていました。

 

また、24時間利用できるのも大きな利点ですが、災害時などの緊急時の食糧や日用品の確保として、備蓄の意味合いでも大きな存在になっているそうです。

 

時々、販売されている物の変化なども気にかけて見てみたいですね!

 

 

all photos & written byまちかどライターFJN

 

※“けんかつ”の施設情報はこちらもご覧ください。

この記事に関するキーワード